SRP370

Knitting work

両板機で編む手袋

両板機で編む手袋、記録終了~前に試した事をすっかり忘れて同じ事を繰り返してばかり・・・間が開くと全くダメ・・・老いを感じるわ~(T T)今回は指と指の間の穴問題に時間をとられました。なかなか思い通りにはならず、最後は糸始末の時...
Knitting work

手袋あと一歩です

今日の試作。親指はミトンと同じ目数だと少し太いので1目減らし、親指から小指までの段数も減らしたところ手に馴染みました。目数・段数はこれで大丈夫となったので、問題は指の間の拾い目だけですね。今回は穴が目立たず良い感じになりましたが、少々糸...
Knitting work

手袋試作品

とりあえず初めから編んでみました。親指を編むまではミトンと同じに編み、親指から小指までの段数を大体で40R(20R)にしてみましたが、手の小さな私では手首のところに少し余裕が出来ています。普通サイズの手なら許容範囲なのかもしれません。各...
Knitting work

5本指手袋試作

いよいよ5本指の手袋です。ミトンを考えた時に5本指も想定し目数を決めました。親指部分は同じなので残り4本分の段数と境目の穴問題を解決すればOKです。私は手が小さいので市販の手袋だと指が遊んでしまいますが、そんな私の手でも、この試作品では...
Knitting work

両板機で編むミトン

親指部分の編み方、解決しました!アームウォーマーの編み方でと思っていましたが、あれは片板機で編むからあのようにしたのであって、両板機のミトンだと親指が窮屈過ぎました。で、甲側の増し目は端で、手のひら側の増し目は、増目数分入った所にしてみ...
Knitting work

続ミトン試作中

親指部分を編んでみました。手の小さい私でも窮屈なので再考します。親指の先の減目方法も手先と同じだとしっくり馴染まないので違う方法を試したいと思います。ゴム編み部分はこの長さが風を通さなくて良いかな~。編み目ダイヤルはリブ機側を1段階大き...