添え糸口を使ったボーダー柄

編機に付属している、添え糸口、糸が絡まったり、外れたりしてちょっと面倒です。でも、糸が2重にかさなるので細い糸が大活躍します。ヤフオクで仕入れた糸には結構細いのが多いので、これを使ってみました。表と裏がリバーシブルのようになるので面白い感じに仕上がります。それを生かしてボーダーにしてみました。糸交換の糸端がきれいで普通に編むより後の糸始末が楽です。糸が細いとなかなか、糸が減らず飽きてきますが、こんな風にしてみると結構バリエーションが増えますね。

post by teiko

 

        

コメント