シルバーLC580

念願のレースキャリジ LC580をGETしました。
試し編みをしてみたら、模様を読み込む機能に問題は無いのですが
針から糸が上手く移動できず、編み機下側のクシバ部分に引っ掛かりました。
何度試しても駄目なので、調子の良いLC561と比較してみました。
中の電子部分はどうかわかりませんが、外観は全く同じ作りのようです。
模様を読み込む機能はOKなので、問題はアームにあるのかなと思い交換してみました。
LC580にLC561のアームをつけての試し編みです・・・・・・・上手くいきました。
見た目は同じなので素人には解らない微妙な調整が必要なのでしょうね。
ちなみにLC561にLC580のアームをつけたら、糸がクシバに引っ掛かり上手く編めませんでした。
————————————————-間違いなくアームの問題でした。
LC561は部品取りに保管しておくことにします。

コメント